沖縄でバイトを探そうと思った人のためのプチ情報

リゾート系の仕事は色々

観光地が点在していることもあって、沖縄県内の各地にリゾートバイトの募集があります。ホテルのフロントや清掃、レストランのホールにキッチン、ビーチでのマリンスタッフ、ダイビングのインストラクターなど、職種だけあげていっても、しばらく続いてしまいそうです。沖縄のリゾートバイトは、6か月以上の長期で働ける人を希望している場合が多いので、別の仕事をしていたり、夏休みや冬休みの学生さんにはスケジュール的に合わないかもしれません。また、沖縄本島と八重山諸島など、島や地域によっても、求人の傾向が異なります。

農業系バイトもあるんです

沖縄県内では、様々な農産物が生産されていて、収穫期に人手が足りないところでは、短期のアルバイトを募集していることがあります。仕事内容としては、葉たばこやさとうきびなどの収穫や選別などを手伝います。難しい技術は要求されないものの、強い日差しの下で長時間働くため、体力的にはシビアな部分があります。ちなみに、地域によっては、花類や他の青果を生産しています。もしも、体力に自信がない場合、ビニールハウスなどの室内園芸をやっている農家さんの仕事を選べば、多少は負担を軽減することができそうです。くれぐれも、日射病や熱中症にはご注意下さい。

時給は下がるけど、本州と同じような仕事はある

沖縄に行ったことがない人は、イメージがしにくいと思いますが、県庁所在地の那覇市はかなり都会なんです。車がばんばん走ってますし、街並みはけっこう近代的です。仕事の面でいくと、本州にあるような職種はほとんどあります。コンビニや飲食店のチェーンが進出しているので、それに付随したバイトは募集しています。また、最低賃金が低めなこともあってか、コールセンターや事務部門だけが人件費対策で移されていることがあります。そのため、コールセンターの求人はわりと見かけます。何かの用事でコールセンターに問い合わせた時、まさか電話の相手が沖縄にいるなんて、思いもよらないですよね。

リゾートバイトとは俗にいう季節労働の事で「海の家」や「スキー場」など様々な種類があります。その季節や土地ならではの特別な体験をすることが出来ます。